Genius Party Beyond
Genius Party News
» GeniusParty×LOGPI
New entries
Recent comment
Recent trackback
Profile
Categories
Archives
Death Magnetic
Metallica Radio

Listen to Metallica 24/7 on AOL Radio

Search
Admin

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Category:- | スポンサードリンク | | - | - | pookmark |

LOUDPARK06

久々の更新。METALLICAの件のあと、燃え尽き感というか、ブログを書くという衝動に駆られなくなってしまったというか・・・。いままでどおり釣り行ったりPRIDE観たりもしてたんだけど。
更新がなくて心配して連絡くれたみなさん、死んではないです、念のため(笑)。



その久々のお題はLOUDPARK06。初日か、2日目か、あるいは両方行くかで悩んだが、日曜は翌日仕事だし、何時に終わるかわかんないし(のちに終演22:00が判明。これだと高崎には戻れない)、ANTHRAXが初日に参戦ととのこと。黄金期メンバー復活とDVDのセットリスト見てたら「これははずせん!」と思い初日に決定。

お目当ては上にも書いたANTHRAXとMEGADETH。ANTHRAX観るのは10年ぶり5回目、MEGADETHは8年ぶり7回目。両方ともメンバーチェンジとアルバムのポテンシャルが低下したのが原因でしばらく来日しても観にいくことはなかったけれど、今回はフェスだし、ANTHRAXは往年の名曲ばかりのセットになっているから期待大であった。

で、昨日行ってまいりました。友人のMと彼の仕事での知人とともに朝10時集合(!)はやっ!高崎から幕張までは新幹線使っても2時間以上かかるのよ。普段出勤するのとかわらん起床。もうちょっとゆっくりめでもよかったんですが・・・。
LIVEのほうは、FLYLEAF,ANVIL,OPETH,CATHEDRAL,ARCH ENEMYをチェック。ANGRAのときANTHRAXに備えBIGROCKSTAGE前方に移動。ARCH ENEMYは音は悪かったけど、パフォーマンスは圧巻。CATHEDRALも貫禄のステージ。

そして19:40。数分遅れでANTHRAXスタート!なんとのっけからINDIANS!客大暴れ!モッシュ、ダイブの嵐!「やっぱ下がろうかな・・・」と思った瞬間、2曲目にしてGOT THE TIME。「こりゃもう体力考えずに暴れるしかない!」と腹を決める。そしてCAUGHT IN THE MOSH,ANTISOCIALと続く。さらにレア曲A SKELTON IN THE CLOSETをプレイ。このあとNFL,MEDUSAと演って、I AM THE LAW!ANTHRAXで最も好きな曲はこれかもしれない。すでにへろへろの状態ながら、モッシュに混ざる。そしてラスト。MAD HOUSEを期待したが、演ったのはBRING THE NOISE。9曲中3曲がカバーという内容ではあったが、すでに自分達の曲みたいなもんだし、まあいいか。

次のMEGADETHを観るべくステージ後方へ移動。さすがにもう体力が・・・。Tシャツは絞れるほどの汗。きつかった〜。

MEGADETHは1曲目から目下の最新アルバムからBLACKMAIL〜をプレイ。WAKE UP DEADあたりから演ってくれたらもっとはじけたんだけど。とはいいつつそのあとは懐かしの名曲の数々をプレイ。セットは全部は覚えてないのでオフィシャルぺージのLIVEリポートを参照。しかしこのセットリスト、ANTHRAXもMEGADETHもあってないぞ。ANTHRAXはMETAL THRASHING MADは演ってないし、MEGADETHはKICK THE CHAIRとか演ったし。ラストと思ったPEACE SELLSのあと、アンコールにこたえ、上半身裸でムス様登場。あと演るとすればANARCHYくらいかと思っていたが、このいでたちはHOLLY WARS!やってくれました。
バンド紹介のときに、MEGADETHのメンバーだったことのある人間は19人という驚きのデータが公表されていたが、結局はムステインがいて、あとは忠実に楽曲を再現できるメンバーがいればMEGADETHは成り立つんだということを確認。

すでに高崎へは戻れないので、海浜幕張のさくら水産で飲み。入ったとたんラストオーダーという悲しい状況ながら、たのめるだけたのんでせっかく消化したカロリーを補給。

で予告なしで実家へ。長い一日でありました。

Category:Sound | jun | 21:13 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

サマソニ音源UP!

METALLICAのサマソニ音源がアップされた!
http://www.livemetallica.com/show.asp?show=128

ジャケはロブが突然グルグルまわり始めたあの一瞬。今回で記念すべき50公演目のダウンロード。
音はやや低音出過ぎの感もあるが、ブートに¥5000も払うよりは全然いいだろう。
残念ながらオープニングの「THE ECSTACY OF GOLD」はカット。まあこれに関しては今回に限ったことではなく、アップされている音源は全てそうだ。
あの記憶がよみがえるとなれば$12.95も高くはない。

やはり特筆すべきはPUPPETS全曲な訳だが、あのナレーション聞くと涙が出る。

「1985年、俺達はコペンハーゲンにあるSWEET SILENCE STUDIOに足を踏み入れた。そこで出来上がったのが俺達の3枚目のアルバム『MASTER OF PUPPETS』。あれから20年、このアルバムは俺達にとっても、熱心なファンにとっても重要な1枚になった。俺達と一緒に旅をしてきた君達と、そして新しくMETALLICA FAMILYに加わった君達と共に20周年を祝いたい。俺達にとって特別なこの時を、君達も同じように楽しんで欲しい。

これから、アルバムを完全に再現します。『MASTER OF PUPPETS』」

どうよ、これ。泣くよ。10年前、SWEET SILENCE STUDIOに雪の中歩いていったことを思い出した。

写真は色褪せてしまったけれど、記憶は当時のまま。みんな元気かなぁ。

思えば21年前(!)、俺に「RIDE THE LIGHTNING」をダビングしてくれた拓ちゃん。
君のおかげで今の俺はある。

Category:Sound | jun | 21:49 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

SUMMERSONIC'06(METALLICAに出会うまでその2)

そして8/12。この日はカイチョー、DUKE、M、ロケット、書生、そして俺とあだ名だけ書くとなんだか分からないメンツで11時集合。激暑。まだこの時点では全員には今日のイベントを知らせていなかった。

うだうだしているうちに12時。マリンステージではSTONESOURが演奏を始めていた。この時間じゃなければもう少し盛り上ったろうに。

そのあとアイランドステージで土屋アンナを。雨が降り始めたが程なくやんだ。

そして1時半頃、指定の場所を見つけられなかったら困るので、時間より前にメッセをうろつく。1時45分、関係者受付発見。イベントの件を伝えると名前を聞かれ、名前の入った封筒を渡される。その中には英語で4時15分にマリンスタジアムのメインゲートに来いと書いたかみっぺらが入ってた。2時に行ったのに4時ですか・・・。

2時過ぎ、マリンのスタンドに戻るとカイチョー、DUKEらがAVENGED SEVENFOLDを観ていた。「GUNSの再来」といわれているようだが、確かにロートーンボイス&ブリブリいうベースはかつてのGUNSのそれに近いものがあるが、実はかなりジャーマンっぽい。ヴォーカルは今風なグラハムボネット(グラサンだけか?)。みなかなり気に入っていた様子。

そして飯を食っている間にものすごい雷雨!延期か?と思ったものの、ZEBRAHEADがオンタイムでスタート。こいつらのMCはおバカだな〜。アリーナもものすごい光景・・・。

そして3時半。いよいよ近づいてきた。3時45分、それらしき入り口を発見。ガードマンにイベントの話を聞くと「聞いていないが、4時になれば関係者が来るのでは」とのこと。「聞いてない」じゃねーよ!場所が違うのか、ちょっと不安になりつつも、ファンと思しき人々が徐々に集まってきている。そして4時過ぎ、赤Tを来た外人が登場。「Meet&Greet?」と聞いてきている。それを聞きつけた周囲の人も安心の表情。バックステージパスをもらい、いざ入場。3階のドレッシングルームに向かう。ところがまたもガードマンのブロックが!ファンクラブの人間だといっているにもかかわらず所定のカラーのリストバンドがないとこの先は通せないという。押し問答の末、運営本部からOKがでて晴れてご対面。ただドレッシングルームには入れず、外の廊下に10数名が並び、メンバーがそれぞれサイン、写真に応じてくれるという。

そして待つこと10数分、ロブとジェイムズが登場!歓声があがる!そして両サイドからそれぞれがサイン、写真に応じてくれた。新曲演るのかとかDYERS EVE演ってくれとか、いろいろ聞きたいこともあったけど、舞い上がって出た言葉「WELCOME BACK TO JAPAN!」なんてダメな俺・・・。写真見てもらうと分かるが、ジェイムズでかい!




そしてカーク登場。日本語でご挨拶。
カークはいい人っぽさがにじみでてる。


そしてしばらく沈黙。ラーズは来るのか。それともMETALLICA3/4で終わるのか・・・。
そう思った瞬間ラーズ登場!4人の中では一番ロックミュージシャンっぽいいでたち。ラーズには写真を撮る時、ガレージデイズのジャケのポーズをしてくれと頼んだのだが、イマイチ覚えておらず「KARATE POSE?」などと聞かれる始末。それでも応じてくれました。



全員と写真とれて、サインもらって握手して。こんなにうれしいことはない。俺の人生最高値。


この2つは我が家の家宝となるであろう。

そして放心状態でスタジアムへ。DEFTONESがつまらんとブーをたれる友達に自慢大会。しかしあまりの緊張で胃が痛い。胃酸の出すぎ?
みんなアリーナに行く自信がないというし、俺もお宝抱えてるし、じゃあスタンドでってことになった。

7時過ぎAC/DCに続き、「続・夕陽のガンマン」でトゥッコがアーチスタントンの墓を探すシーンとともに「THE ECSTASY OF GOLD」が。
セットリストはわりとオーソドックスではあったがMASTER OF PUPPETS全曲はやはり圧巻。ただフェスで初めてMETALLICA観た人はどう思うのかね。新曲も前の新曲よりはなんぼかいいかも。なにより野外で観るMETALLICAということがすごい。

METALLICA LIVEにサマソニ音源はまだアップされていないが、これが50公演目のDLとなるであろう。
そして16回目のMETALLICA's showは生涯最高のものになった。


Category:Sound | jun | 00:10 | comments(9) | trackbacks(1) | pookmark |

METALLICAに出会うまで(その1)

ある日、METALLICAのファンクラブのサイトをみていたところ、JAPAN〜KOREA TOURにおけるmeet&greet CONTESTの告知が載っていた。前のJAPANTOURでバックステージに行った知り合いがおり、「うらやますぃ〜」と思っていたものだ。とりあえず応募しない手はない。

数日後の朝、会社に行く直前、メールを受信すると、「Meet N Greet」なるメールが!当たっちゃったよ!すげ〜!
よく読むと、「来週中に時間と場所を指定したメールをまた送る」という。喜ぶにはまだ早い。

そして翌週、集合場所と時間を書いたメールが。2時に幕張メッセの関係者受付に集合せよとのこと。2時ってAVENGED SEVENFOLDが演ってる時間じゃん!

とりあえず第2ステップまで到達。あとは何にサインをもらうか。写真は撮れるのか。とりあえずデジカメは買おうと思い、Y電機にてCYBERSHOTを購入。600万画素のやつ。
そして「サインは2アイテムまで」とメールに書いてある。ポスター、CD、バッグ、Tシャツ、マスターのアナログジャケ、CREEPING DEATHのGOLDシングル、いや、FANCAN持ってくか?などいろいろ考えたが、結局Tシャツ&GOLDシングルを持ち込むことに。

そして当日・・・・

Category:Sound | jun | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

サマソニは何を観る?

サマソニのチケットも届き、タイムテーブルも発表され、「さぁ、何観よう」ってことになってきました。

まあ11時集合!とは言わずとも、STONESOURは観たい。なので11時半に集合します。
そのあとは下妻物語〜茶の味で好きになった土屋アンナ。最近は歌って演技して離婚するっつう人生波乱万丈な人です。
で飯を食って、AVENGED SEVENFOLD。CD買ったがカッコイイ!LIVEでどれだけのパフォーマンスを魅せるのか。
そのあとはなんでもいいな。ダニエルパウターってずっと売れてるけど聴いたことないし。HOOBASTANK観てPUFFY観たいけどDEFTONES観れなくなるし。
で、METALLICAですが、2時間以上とってるじゃん!MASTER全部演るかな?
要はMETALLICAなので、そこまでいかにテンションあげるかと。DYERS EVE演ってくれ!


Category:Sound | jun | 23:53 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |